明日天気の庭

シナリオライター・堀井明子による、趣味の園芸記録

寂しくて、寂しくて

ちょっと更新に間が空いてしまいました、ごめんなさい(汗)。

 

完成にはほど遠いながらも少しずつ、ベランダを理想のお庭に近付けようと頑張っております。

ラティスを設置した後で、早速バラ鉢を並べてみました。

”つるテラコッタ”と”ナエマ”。

前者はチョコレート色、後者はピンク色の花を咲かせるつるバラで、東側に”テラコッタ”、西側に”ナエマ”を配置して、両方からつるを誘引しようという計画を立てています。

でも……つるバラだけじゃ寂しいよね? これだけスペースあるのに、バラ2鉢だけじゃ……物足りないよね?

 

ハイ。

バラ鉢、増やしました。

ユリイカ”(黄色)と”アプリコットキャンディー”(オレンジ色)。

どちらも木立樹型です。

つるバラの手前に、このふたつを置いて、グラデーションっぽくできたらすてき!

さらに、(またも)一目惚れした、ミニバラの”グリーンアイス”、”みさき”まで加えて、全部で6鉢態勢になりました。

 

……それでも、やっぱりちょっと物足りない。隙間がスカスカ。

 

え? 虫よけ効果のあるハーブがあるって?

ローズマリー……うん、知ってる。いい香りがするよね。

それをバラの鉢の側に置いておくと、虫よけになるの?

そういうのって、コンパニオン・プランツって呼ぶんですか。

へぇ……知らなかった。

ていうか、いいじゃない!?

 

そうだ、そうだ。

ついでに、うちの猫たちが大好きなキャットニップも育ててみたらどうかな?

あとあと、私が好きな、ラベンダーとか、カモミールとか、ジャスミンとかも!

 

……そんなこんなで、どんどん鉢が増えていき、この有り様です。

f:id:AkikoHORII:20140722215834j:plain

まだスペースに余裕がありますね。ふふふ……。

たくさんの植物で埋め尽くしたいという野望がふつふつと沸いてきております。

誤算

ねぇねぇ、なんだかオシャレになってきたと思わない?

f:id:AkikoHORII:20140713172711j:plain

もちろん、うちのベランダのことです。

ただ床にウッドパネルを並べただけなのに、雰囲気がガラッと変わるものなんですね〜。

って、まだ隙間、あるけど。緑のコンクリート部分、まだ見えてるけど。

……そこはまた今度、どうにかするとして、この調子でまた一汗流すことにしました。

 今度は柵です! ご覧の通り、現状、隙間があります。これがずっと気になっていました。

万が一、我が家の猫たちがベランダに出てしまうようなことが合った場合、この状態では簡単にすり抜けられてしまうから!

そんなことはさせません。

させませんとも。

ということで、またメジャー片手に測量。そして、通販でラティスをオーダーしました。

数日後、我が家に到着した大きな荷物。

これを大騒ぎしながら開梱し、二階のベランダへ運びこみました。

 

ずらっと並べてみたら、サイズぴったり。計算通り!(* ̄ー ̄*)

あとは柵に結束バンドで固定するだけです。

 

……のハズが。

ここで誤算が生じてしまいました。

用意しておいた結束バンドが短すぎたぁぁぁぁ!!orz

 

……仕方がないので、今はビニール紐で代用。

長い結束バンドは早急に手配するとして、とにかく、ラティス! ラティスを並べます!

 

なぜか風が強くなってきて、かなり手こずったりしたけれども、がんばりました。

ベランダを彩るバラの苗も庭からお引っ越し!

f:id:AkikoHORII:20140721015918j:plain

……こんな感じになりました。

 

本当はもう1枚、ラティス(ボックス付き)を奥の方に設置するはずだったんですが。

在庫切れですぐには入手できないようで。

固定はビニール紐(しかもチョウチョ結び)だし、ラティスも足りていないし、どうにも中途半端で落ち着かないんですけれども、ないものはしょうがないので、続きはまた今度。

 

ふー、やれやれ。これでまた一歩、理想のベランダガーデンに近付いてきたわね!

わたくし、満足げに渇いたノドを潤していました。

そこへ、息子が下校。

「見て見て! いい感じになってきたでしょ?」

得意げにベランダを披露しました。しましたとも。

息子は「うわぁ、すごい!」と喜んでくれました。

でも、その直後に一言。

「花火は見える?」

…………

………………はうあ!!!ΣΣ( ̄◇ ̄;)!

 

嗚呼……なんということでしょう。

すっかり忘れていました。

花火。それは夏の風物詩。

近所で開催される花火大会は、我が家のベランダから見えました。

こんな感じに↓

f:id:AkikoHORII:20140721125158j:plain

お隣の屋根に多少干渉されてしまうので、特等席とまではいかないけれども、毎年家族でベランダから眺めていたあの大きな花火。

……けれど。

けれども。

ラティスを設置したせいで視界が遮られてしまうことが判明したのです……orz

……やっちゃった……やってしまいました……。

 

い、いや、いや、待って。落ち着いて、私。

まだ希望はあるわ!

 

ラティスは柵を塞ぐ形で設置しました。

けど、柵じゃない部分! そこはまだ手付かずです。

だからラティスを立てていない場所、ええと、ほら、一番奥(エアコン室外機の奥、ちょっと狭くなっているところ)からなら、見えるよ!

多分。きっと。見える……ハズ……(自信ない)

 

……ええと。もし見えなかったら。

…………みんなで土手に行こうね……orz

虫よけスプレーと、長袖長ズボンを用意しておくから。

みんなで土手に行こう。

ごめんよ……うぅ。

ベランダガーデン計画始動

なんで私、この照りつける太陽の下で、イオン飲料500mlを2本も飲み干しながら、汗だくになってベランダではいつくばっているんだろ。

膝小僧がヒリヒリ痛い。多分、すりむいてる。

f:id:AkikoHORII:20140713171226j:plain

……それは梅雨入り前なのに真夏日のようだった5月のこと。

私は通販で購入した激安のジョイント式のウッドタイルを、塗装されたコンクリートの上に、黙々と敷き詰めていました。

 

けれど、そこに至るまでの道のりは、平坦ではありませんでした。(あくまでワタクシ的に、ですが)

 

まず最初にやるべきこと。

ベランダのサイズを計り、敷設できる部分の面積を求め、どのサイズのものを何枚敷くことができるのか、計算しなければなりません。

な〜んだ、そんなのカンタンじゃん。

……いえいえ、理数系壊滅状態の私は、もうこの時点で頭から湯気プシューなのです。

困り果てた私は、ベランダの各所を計測して見取り図を作成。

買いたいと思っているウッドタイルのサイズ(これがまた何種類もあって……)の情報と一緒に、理数系の夫へ文字通り丸投げしました。

すると夫は、あっという間に!魔法のように!必要枚数を導き出してくれまして。

速攻、注文→到着→雨→野暮用→雨→やっと晴れた!設置するぞ!

……と相成ったわけですが、ここにまた罠がありました。

「カンタン設置」を謳う割には、肝心のジョイント部分のバリ処理が甘くて、カンタンにはめ込みすることができないんです!

 

でも、ここで投げ出してしまうわけにはいきません。

なにしろ庭では、購入してしまったつるバラの新苗"テラコッタ"と"ナエマ"が、すくすく……というか、ニョキニョキ〜ッと恐るべき勢いでべーサルシュート*1を伸ばしているんです。

一日も早く、あの子たちを這わせる場所をキープしなくちゃ!

そんな使命感を持って、私はウッドタイルを敷き詰める作業に没頭しました。

正直、タイルを「返品」するという選択肢が、頭を過らなかったといえば嘘になります。

でもでももう開封しちゃったし。届けられた箱は資源ゴミに出すためにぺしゃんこにしちゃったし。ウッドタイルを一階から二階まで、何度も階段を行き来して運び上げちゃったし。こうして並べはじめちゃったし……。

その労力を巻き戻す勇気(というか体力)はありませんでした。

 

だのに、ほぼ全ての面のジョイント部分に問題あり、なんです。

きれいな処理がされているところなんて一辺もない。

ピタッと合わせるために、数十枚あるパネルの全ての辺の全てのバリ処理を、自分の手でやるなんて……何日かかるってーの? 超面倒! そんなことしてたら、梅雨入りしちゃうじゃないのさ! 絶対イヤだ!

「激安」「ポイント十倍」といった言葉に飛びついてしまった自分を思いきり叩きたい。

でも、今さら引き返すこともできないのです。

 

ならば。やるべきことはただ1つ。

当初の予定通り、パネルを敷き詰めるしかありません!!!

入らないのならば押し込むまで。

手でグイグイはめ込む。バリなんてお構いなし。

それがだめなら、ガシガシ踏みつけ……いや、蹴り付ける。

それでもだめなら重力も加えて、つまりジャンプして潰す。

強引に。力技で。炎天下の中、ベランダで躍動する私。それを引き気味に見守る夫。

思い返せば……自分でもドン引きしてしまう光景でした。

 

そして数時間後、私は膝小僧に大きな擦り傷を作り、熱中症一歩手前になりながら、ベランダガーデン化計画の第一歩を踏み出したのです。

その汗と涙の結晶が、下の写真になります。

f:id:AkikoHORII:20140713172711j:plain

あとはここに……バラ苗たちを運び込むだけ……。

しかし私の気力と体力はここで尽きました。日頃の運動不足がたたりました。

ついでに、さっきまでの晴れっぷりが嘘のように、どんよりした雲が空を覆っています。

はい。タイムアップです。

でも素敵なベランダガーデン作り、一歩くらいは踏み出せたよね?

*1:新芽のこと